Join us on Tuesday, 27th February, at 9am GMT / 10am CET / 2:30pm IST / 8pm AEDT, when Jochen Rode, from SAP SE, will discuss SAP and Cross-Product Architecture.

InnerSource Commons は、インナーソースの実践者の世界最大のコミュニティです。組織という枠の中でソフトウェア開発にオープンソースのベストプラクティスを活用するインナーソースに関するナレッジの創出と共有に特化しています。
2015年に設立された InnerSource Commons は、現在、500以上の企業、学術機関、政府機関から1500人以上の個人をサポートし、つないでいます。インナーソースコモンズ財団は2020年2月19日に法人化され、501(c)(3)の公益法人となりました。

メールの定期購読

インナーソースについて学ぶ

インナーソースについてこれから学ぶ方、インナーソースが実装しているのが誰なのか、なぜなのかを詳しく知りたい方は、サイトの "学ぶ" セクションにアクセスしてください。トレーニング資料やベストプラクティス、書籍や過去のイベントの記録、ケーススタディなど、インナーソースの採用に役立つリソースが豊富に用意されています。

インナーソースについて学ぶ

コミュニティに参加する

インナーソースの実践者やインナーソースを学びたい方を幅広い活動でサポートします。開始するには、Slack を介して InnerSource Commons のコミュニティに参加し、自己紹介をしてください。
インナーソースの旅をともにする素晴らしい仲間を見つけることができますよ!

コミュニティへの参加

InnerSource Commons の動画

InnerSource Commons財団

InnerSource Commons は、米501(c)(3)認定をうけた非営利団体として運営され、一連の内規により管理されています。

財団について

最新情報はこちら

コミュニティ活動のほとんどは、Slack で行われています。また、メールの定期購読や、 TwitterLinkedIn のフォロー、YouTubeチャンネルの登録やによって、InnerSource Commons のニュース、イベントについての情報を取得することができます。

メールを定期購読する

Read previous newsletters here

🇯🇵 日本コミュニティ

日本語での交流のために Slack には #jp-general チャネルがあります。Slack に登録したらこちらにアクセスしてください。
また、日本向けのイベント登録は Connpass のページで受け付けています。ぜひご参加ください!